看護

2018年11月30日

施設形態紹介!デイサービスとは?

デイサービスは人気のサービス

デイサービスは、要介護者のご自宅で1対1のサービスを行う訪問介護や夜勤がある介護施設と比べて負担が軽いため、介護業界で働く方に人気のある事業です。
無資格でも働けることからハローワーク経由で求人が埋まってしまうこともあります。 ただ、介護職員が取りにくいエリアや規模の大きなデイサービス、また、介護の経験やスキルを重視するデイサービスからは、派遣スタッフや人材紹介の依頼があります。
**多様な特徴を持つデイサービス**
デイサービスは、大変に数が多く(2015年1月時点)、競争も激化しています。
居住型の介護サービスと異なり、利用者が通うデイサービスを変更することはそれほど負担にならないため、共有過剰気味になっている現在でも次々の新規参入があります。
利用者確保の競争に勝つため、各社、様々な特徴を打ち出しています。例えば、次のようなサービスが登場しています。
**①リハビリ特化型デイサービス**
高齢者向けのフィットネスマシンを設置、あるいは集団で行う機能訓練プログラムを提供するデイサービスです。
介護予防を希望する方や医療機関でのリハビリを終了し在宅復帰した方を対象としています。
要支援や要介護1程度までのADLが比較的高い方を主な利用者として、1回あたり3-4時間で1日2-3回転のデイサービスを提供します。
通常のデイサービスではメインのサービスとなるお風呂や食事は割愛している事業所が多いです。 一般のデイサービスより介護色が強くないためフランチャイズも急激に増えています。
**②民家改修型小規模デイサービス**
広い民家を一部改修し、定員10名程度の小規模デイサービスです。 家庭的な雰囲気のため認知症の方の利用が多いようです。
このタイプのデイサービスの殆どは、夜間宿泊を介護保険外サービスとして提供しています。
このタイプのデイもフランチャイズが大変多くあります。
**③自己選択による大型デイサービス**
②とは正反対に、通常のデイサービス、介護予防のための運動、カラオケ、パソコンなど様々なプログラムが用意されている大型のデイサービスです。
利用者は自己選択で好きな活動に参加できます。
**④食事重視のレストラン型デイサービス**
本格的なフランス料理などを提供するデイサービスです。
通常デイサービスで提供される昼食は500円程度の普通の定食やお弁当ですが、1.5倍〜2倍の費用で本格的な料理が楽しめます。 本業が外食産業の会社などがその強みを活かして参入してきています。
**⑤入浴重視のスパ型デイサービス**
デイサービスに来る理由は、自宅でお風呂に入れないためということが多いです。 これに目をつけ、お風呂周りを充実させたデイサービスも登場しています。
この他、小学校のような授業を行うデイ、仮想通貨を使ってカジノを楽しめるデイなど様々なサービスのデイサービスが次々に登場してきています。
デイサービスの1日 デイサービスでは、入居者の方は次のような生活をしています。
day-day.gif 当社にはデイサービスの求人依頼も多く集まってきております。ご関心がある方は是非ともご相談ください。

お仕事をお探しの方に無料で求人をご紹介!
無料会員登録はこちら
求人検索はこちら


関連求人

関連記事