無料 簡単登録フォームはこちら 無料 簡単登録フォームはこちら

看護の求人あるある|セントスタッフ|看護の仕事が見つかる

求人あるある総合トップ
サイトマップ

看護の求人あるある

お電話でのお問合せ・ご登録 0120-106-391

全国の介護・医療・保育求人のスペシャリスト セントスタッフにお任せください!

介護の求人あるある

ボタン
db{^
  1. 看護職求人TOP
  2. お役立ちコンテンツ
  3. 知って役立つ!看護・医療用語集-英語・外国語編-

知って役立つ!看護・医療用語集-英語・外国語編-

nurse-words-foreign-language.gif

看護業界は専門的な用語が多く使われ、未経験の方など始めは戸惑う事も少なくありません。ここでは使用頻度の高い用語の中で外国語を取り上げてみました。お仕事に学習にと、お役立ち頂ければ幸いです。


A


Acidosis
アシドーシス。血液の水素イオン指数(pH)を下げようとする状態。


Activities of Daily Living(ADL)
日常生活動作。人間が毎日の生活を送るための基本的動作群のこと。具体的には、 ①身の回りの動作(食事、更衣、整容、トイレ、入浴の各動作) ②移動動作 ③その他の生活関連動作(家事、運転)がある。


Advocacy
アドボカシー。自己権利を表明することが困難な寝たきりの高齢者や、認知症の高齢者、障がい者の代わりに、代理人が権利を表明すること。


AD
エーディー。入院のこと。略さずアドミッション(Admission)を使用する事もある。 ⇔エント(Entlassen)退院


Administration
アドミニストレイション。社会福祉援助を合理的、効率的に進めるための方法。他に登録などの意。


Allergic reaction
アレルギー反応。


ALS(筋萎縮性側索硬化症)
運動ニューロン(身体を動かすための神経系)が変性することで起こる病気。 徐々に筋力が低下し、その進行は速く、嚥下障害や呼吸筋の障害が起こり、自力で呼吸できなくなる。40~50代に発病し、男性がやや多い。 厚生労働省の「特定疾患」に指定されている。


Alzheimer dementia
アルツハイマー型認知症。脳の神経細胞が冒される進行性の認知症


Amenity
アメニティ。生活環境の快適性。建物等の美しさ、静けさ、プライバシーなど全ての点の便利さや快適さ。


Amnesia
アムネシア。記憶喪失,健忘(症)を指す


Anamnese
アナムネ。既往歴のこと。 過去の病歴の聞き取りをさす場合もある。


Anesthesia
麻酔のこと。


Appendicitis
一般にアッペと呼ばれる。虫垂炎のこと。


AS
ASという呼称は様々な意味で呼ばれる事があるが以下の事象を指す事が多い。
①Additive Solution(添加液)
②Ankylosing Spondylitis(強直性脊椎炎)
③antiserum(抗血清)
④Aortic Stenosis(大動脈弁狭窄)
⑤Aqueous Solution(水溶液)
⑥Aqueous Suspension(水性懸濁液)
⑦atriostenosis(心房弁狭窄)
⑧astigmatism(乱視)
⑨Auris Sinistra(左耳)
⑩Arteriosclerosis(動脈硬化症)


Asthma
アストマ。喘息、発作のこと。


Assessment
アセスメント。直訳すれば評価、査定。患者の情報を主観的、客観的にとらえ、問題点を探り、患者さまに必要なことは何かを考える。


Atopic dermatitis
アトピー性皮膚炎のこと。


Atrophic
萎縮性


Auge
アウゲ。眼科のこと。


B


BE
直腸


Bed rest
安静臥床(あんせいがしょう)。心身が安定した状態でベッド上に横たわっていること。


Bedsore
床ずれ、褥瘡。


BS(Blood Sugar)
血糖値。


BT
ビーティー(body temperature)。体温のこと。ドイツ語にならってKT(Korpertemperatur)と呼ぶ事もある。


BP
ビーピー(blood pressure)。血圧のこと。


C


Clinical pathway
主にクリニカルパスと略して呼ばれる。患者の入院から退院までの計画表のこと。


coagulum,coagulant
コアグラ。臨床的に凝固した血液のことをいう。


Coma
コーマ。昏睡状態。意識レベルの推定にJCS(ジャパン・コーマ・スケール)とGCS(グラスゴー・コーマ・スケール)がある。


Convulsion
てんかん性の痙攣。こむら返りなどで起こる痙攣はcramp。不随意に筋肉が強く収縮することで起こる発作。失神との差は筋肉の収縮の有無や代謝性アシドーシスの有無、失禁や失便の有無、意識障害の有無などにより判別する。脳腫瘍は痙攣を引き起こす事が多い。


CPR(Cardio Pulumonary Resuscitation)
心肺蘇生法。


CVP
シーヴィーピー(Central Venous Pressure)大静脈の圧力。


D


Decubitus
主に褥瘡(じょくそう)を指す。


Dementia
認知症。一度獲得した知識が、脳の器質的な障害により持続的に低下したり、失われることをいう。


Depression
医療としてはうつ病を指す。気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥(しょうそう)、精神活動の低下、食欲低下、不眠症などを特徴とする精神疾患である。 初老期に発症する更年期うつ病や、高齢期の老人性うつ病等がある。


Diagnosis
診断。


Dialysis
透析のこと。


Disease
疾患。頻出語。


E


ECG
心電図。


Eczema
湿疹。


ED(エデーマ)
浮腫、むくみ 組織の間に、病的に水分物質が生じた状態。


ENT
退院。


Epilepsy
てんかんのこと。


F


Fa
家族。


Fx(Fracture)
骨折。


G


Gastrocamera
胃カメラのこと。


Gastrostomy
胃ろう(胃瘻)のこと。チューブ(カテーテル)の留置によって胃と腹壁の間に形成された、ろう孔のこと。 経皮内視鏡的胃ろう造設術(PEG)において、装着されるカテーテルを使用して栄養摂取を行う。


GEグリセリン浣腸


H


hallucination
幻覚


Harn(ハルン)
尿


Herz(ヘルツ)
心臓・心音を指すことが多い


HR
心拍


HT(Hyper tension)
高血圧症。 収縮期で140、拡張期で90以上の状態を指す。(高血圧ガイドライン)


I


Ileus
イレウス。腸閉塞のこと。 何らかの原因により腸管内容の通過障害をきたした病態。 食欲不振、吐き気、嘔吐を伴う。


IM
アイエム。筋肉注射


Insulin
インシュリン。アミノ酸残基からなるペプチドホルモンで、膵ランゲルハンス島のβ細胞から分泌され、血糖降下作用をもつ。 糖尿病の治療に用いられるが、この治療に用いられるインシュリン製剤には、動物(ウシ、ブタ)インシュリンとヒトインシュリンがあり、近年は後者が主となっている。


Intervention
インターヴェンション。社会福祉援助において援助者が利用者に対して問題解決を目指して援助を行う一環として、援助者が利用者の発する危機信号を察知して、速やかに対応していく危機介入のこと。


Intake
援助についての初めての相談のこと。受理面接ともいう。


Integration
インテグレーション。社会福祉サービスの利用者に対し、利用者が他の人と差別なく地域社会と接した中で生活できるように援助することまたは、問題解決にあたること。


Informal care
インフォーマルケア。民間や地域社会、ボランティア等が行う非公式的な援助。


Informed consent
インフォームド・コンセント。医療関係者から十分な説明を受けた上での患者側の同意・選択。


IV(Intravenous adminiser)
アイブイ。静脈注射


IVH(Intravenous hyper-alimentation)
アイブイエイチ。中心静脈栄養法。経静脈高カロリー栄養(経口摂取が行えない場合に、静脈内に点滴静注して栄養補給すること)


K


Kot(コート)
大便


Kranke
クランケ(ドイツ語)。患者のこと。


M


Magen
マーゲン。胃を指す。ドイツ語


Mental illness (mental disorder)
精神病


Metastasis
メタという略称で呼ばれる事が多い、転移を指す。


MSW
医療ソーシャルワーカー(Medical Social Worker)保健・医療機関に従事するソーシャルワーカーを指す。


Mund Therapie
ムンテラと略されることが多い。ドイツ語で"口"による治療という意味で、医師からの説明も治療の1つであるという考え方を表すことばであり患者やその家族に対する病状説明のこと。


N


Necrosis
壊死。体の細胞や組織が局部的に死ぬこと。壊死は物理的作用、化学的作用、中毒作用、局所血行障害、神経障害などによって起こる。


Nitroglycerin
ニトログリセリン。


NPO
民間非営利組織。社会福祉協議会、ボランティア団体、福祉後者、協同組合等の営利を目的としない団体を指す。


O


Occupational Therapist(OT)
作業療法士のこと。作業療法を専門技術とすることを認められた者に付与される名称。(作業療法とは、身体又は精神に障害のある者に対し、主としてその応用的動作能力、又は社会的適応能力の回復を図るため、諸機能の回復、維持及び開発を促す作業活動を用いて治療、指導及び援助を行うこと)


Ostomate
オストメイト。人工肛門・人工膀胱保有者のこと。


P


P
ピー(pulse)略語。脈拍のこと。


Parkinson disease
パーキンソン病。ゆっくりと進行する原因不明の神経変性疾患で、多くは40歳以後に発症し、脳内のドーパミン不足とアセチルコリンの相対的増加とを病態で、手足のふるえ、筋の固さ、動作の遅さ、歩行の拙劣さ、転びやすさなどの症状がみられる病気。


PEG(Percutaneous Endoscopic Gastrostomy)
経皮内視鏡的胃ろう造設術。 内視鏡を用いた、非開腹の胃ろう造設術のこと。


RR
呼吸数(respiratory rate)のこと。Rと略される場合もある。


PROM
(Premature Rupture of the Membranes)前期破水のこと。


PTSD
心的外傷後ストレス障害(Post-Traumatic Stress Disorder)のこと


Q


Quality of life(QOL)
クオリティ・オブ・ライフ「生活の質」「人生の質」「生命の質」などと訳される。 グループホーム 地域社会の中にある住宅において、数人の障害者等が一定の経済的負担を負って共同生活をする形態。同居あるいは近隣に居住している専任の世話人により食事の提供、相談その他の日常的生活援助が行われる。


R


ROM(Range of motion)
関節可動域。 肩、膝、肘、股等の関節の動く範囲のこと。


Rehabilitation
リハビリ。障害の予防、評価、治療訓練を包括した医学の概念。障害者のリハビリテーションや家庭における保険や治療などの医学的な側面全般を含む。


Remission
寛解(かんかい)。病気の症状がある程度の状態まで回復し安定すること。


S


Schizophrenia
統合失調症


Silent Aspiration
サイレントアスピレーション。不顕性誤嚥のこと。むせる事が無く誤嚥してしまうこと。


Siv(Side tube Intravenous adminiser)
側管から静脈に注射(挿入)すること。


ST
言語聴覚士。 言語発達遅滞、構音障害、脳血管疾患などによる、言語、失語症のリハビリを専門とする。


Sterben
ステルベン。患者が亡くなること。業界用語としてステった、ステると略して用いられる事もある。


Supine
仰臥位(ぎょうがい)。あおむけのこと。


Swallowing
嚥下のこと。嚥下障害はDysphagia。咀嚼によって、かみ砕かれ唾液と混じり合った食物や吸い込まれた液体を、舌の上に集め、口腔、咽頭の協同運動によって食道を経て胃に送る一連の動作のこと。


T


TB(Tuberculosis)
結核のこと。テーベー。


TIA
一過性脳虚血発作。 突然発症した神経症状が、出現してから長くても24時間以内に消失し何事もなかったかのような状態に戻ってしまう場合を一過性脳虚血発作と呼ぶ。


Tube feeding
経管栄養。口から食物摂取が出来ない場合に胃に直接チューブを挿入して、消化管内に流動食を送り込む方法。


Vein
静脈のこと


Ventilator
ベンチレーター。人工呼吸器のこと


Viral hepatitis
ウイルス性肝炎(Hepatitis)のこと。ウイルス感染による肝臓の炎症性疾患を指し、A~E型肝炎に分類される。


Void
排尿・排泄物。

登録ボタン

HOWTO

まずはサイトから仮登録

db{^

ページトップへ戻るボタン